甲子園口の美容室...et PUR(エピュール)のブログ

シャンプー選びの基準はどうしたら良いの?シャンプーの種類について解説!

time 2016/11/28

シャンプー選びの基準はどうしたら良いの?シャンプーの種類について解説!

ひょんな会話から始まった「サロントリートメント」と「ホームケア」のシリーズ。

第一回!!とか書かなかったのでちょっとシリーズ感薄くなってしまった。。。

と、反省しております。

さて前回までの記事
ちなみに第一回

そして第二回

ざっくりと前回までの流れをご説明。

取引先の女子Fさん。
「オッジィオット」のサロントリートメントを行きつけのサロンで受けたそうです。
「サロントリートメント」は2〜3日持てば良い方。
と、いう彼女に対して、カワノがホームケアの選び方でサロントリートメントの持ちは変わるし、その中でもシャンプー選びが結構大事だよーーー。と解説させて頂いたのが前回までの流れ。
(詳しくは上記のリンクをどうぞ)

さて、ホームケアの重要性と、その中でも重要な要素である

「シャンプー選び」

でも実は。。。

シャンプー選びってプロの中でも賛否両論色々な議論が交わされるもので

種類で言うとめちゃくちゃありますし

成分の話しをすると

ラウレス硫酸かljdkfじゃいじゃsぁfjsljdっふじこ。。。。。。

ココイルアンほあlsdkんふぁおsdhjふぃふじこ。。。。。。

と、いう感じになるので置いておいて。

 

大きなカテゴリー分けと初歩的な知識としてご紹介いたします。

まず、前回の記事で少し触れた

「石油系」と「アミノ酸系」と言われるシャンプー。

これはなんなのか?

 

「石油系」

image

こういう感じのドラッグストアやスーパーなどで買えるものです。

代表的な製品名でいうと

「アジエンス」とか「TSUBAKI」とかです。

ただ、最近はドラッグストアでも「アミノ酸系」のシャンプーちらほら見るので

ここだけ成分の話しをすると「〇〇硫酸〇〇」という表記が成分表の先頭に近い位置に表記してあれば「石油系」と思って頂いて良いと思います。

その名の通り洗浄成分(界面活性剤)の原料が「石油由来」なので「石油系」と言っています。

難しく言うと「高級アルコール系」とも言います。

 

特徴としては「洗浄力の高さ」が挙げられます。

泡立ちモコモコで少量でもすっごい泡が出ます。

ただ洗浄力が高いので、頭髪の栄養分やキューティクル(髪の毛の外側を守っている鱗状の部分)を損傷する可能性があります。

ダメージ毛の方は要注意です。

でも、逆に言うと頭皮の油分の多い方や工場や外仕事などで頭髪に過度な汚れが付く方には洗浄力が高いのですぐに汚れが落るので便利です。

 

「アミノ酸系」

image

うちのお店でお取り扱いの商品ですが。

この辺はアミノ酸系(厳密に言えば真ん中の商品は石油系とも言える。。。)

基本的にサロンで売っている商品は「アミノ酸系」が多いと言えます。

こちらもその名の通り洗浄成分(界面活性剤)が「アミノ酸由来」なので「アミノ酸系」と言っています。

アミノ酸と言うのは、タンパク質の素となる成分で、アミノ酸がたくさん集まると「タンパク質」になります。

その「アミノ酸」を洗浄成分とすることで、髪への負担を軽減したり、洗いながら栄養を入れたり、という市販品に比べてちょっとお高めのシャンプーが出来上がる訳です。

ただ、「アミノ酸系」のシャンプーでも脱脂力が強いシャンプーもたくさんありますし、その方のライフスタイルや髪質、頭皮環境にもよるので、一概に「アミノ酸系」だから良いシャンプー!!とは言えないのが実情です。

だから、せっかく高いお金を出して買うサロン専売品は「美容師さんと相談」することが大事なんですね。

行きつけのサロンがどんなラインナップで商品を取り揃えているか、というのもあるので美容師さんと相談することで、髪質に合った成分の「アミノ酸系」シャンプーと出会えると思います(出会って欲しい!!!)

 

具体的にはどんなシャンプーが良いのか?

前回のブログ記事

この中でカワノはFさんにシャンプー選びについてお話ししましたが

Fさんはどんなシャンプーを使ったら良かったのでしょうか??

Fさんはご自宅で「市販品」を使っていたのでまず「石油系」は髪質に合わないことが分かります。

そして、カラーをされていて、パサつきやダメージが気になっていたので、総合的に考えると。

「洗浄力が比較的穏やかで、髪の毛にしっとりとした手触りと栄養を与えるような補修成分が配合されたシャンプー」を選ぶのが妥当。

ということになります。

 

 

カワノがFさんに選ぶシャンプーは?

頭皮環境(シャンプー荒れしないか)・ライフスタイル・髪の毛に対する美意識の程度(出せる金額)・求める質感

この辺りでまずは絞っていきます。

Fさんは金額としては特に明言していなかったので

「ある程度の値段までなら贅沢OK」

ロングヘアを綺麗に維持したいということで、美意識が比較的高い。

そして上記の通りしっとり系でダメージを補修したい。

その辺を汲み取って言えば。

ウチのサロンが信頼を置いている「オッジィオット」シリーズがバッチリかと思います。

 

次回は「オッジィオット」の中でどのシャンプーをFさんにおすすめするか、「オッジィオット」の何がすごいのか、を書いて行きたいと思います。

川野
次回はかなり宣伝です(笑)でも本当に良いので是非ご紹介したいです!!!

 

次回「世の女性&意識高い系男子にオススメ!!オッジィオットの魅力とは!!!」




ご予約はお電話で📱
📞 0798-65-2244


〒663-8113
兵庫県西宮市甲子園口3丁目16ー11小西ビル1階
Googleマップはこちら🗾


あっきーは
Facebookをやっています☆
あっきーのFacebookはこちら💁‍♂️

あっきーはなんと
インスタもやっています☆
あっきーのインスタはこちら💁‍♂️

あっきーはまさかの
ツイッターまでもやっています☆
あっきーのツイッターはこちら💁‍♂️

ゆかりん店長こと川越ゆかりも
ブログをやっています!
ゆかりん店長のブログはこちら💁

ホームページも見てね☆
ホームページはこちら!!

LINE@はとりあえずやっています☆

友だち追加数





The following two tabs change content below.
カワノ アキヨシ

カワノ アキヨシ

マネージャー...et PUR
料亭を営むThe・職人の家に生まれるも、3歳で母方に引き取られる。母方の実家も機械製造を営むThe・職人の家庭。17歳で実家の会社に就職。その後、21歳からあこがれだった美容の道へ。職人の血筋を色濃く受け継ぐマニアックでちょっと異色な「工作系美容師」です。ヘッドスパ・ヘアケアなどのケアメニューが大好き!!育毛や髪のダメージのお悩みはお気軽にご相談下さい。

down

コメントする